水道資料館

ようこそ!広島市水道資料館へ!

広島市水道資料館外観 広島市水道資料館は、大正13年に建築された送水ポンプ室を改修したもので、昭和60年に館内外の展示により、広島市の水道やその歴史について学んでいただける場所として、開館しました。
 また、この建物は被爆建物として登録されているとともに、近代化産業遺産にも選ばれています。

※現在休館中です。
 (休館期間:12月1日~2月28日)

ページの先頭へ