平成30年度広島市水道局指定給水装置工事事業者研修会の開催について

<給水> 平成30年度広島市水道局指定給水装置工事事業者研修会の開催について(ご案内)

 広島市水道局では、厚生労働省の通知に基づき、指定給水装置工事事業者の皆様へ必要な情報を提供することにより、技術力の向上を図り、適正な給水装置工事の施行の確保に資することを目的として、定期的な研修会を開催し、すべての指定給水装置工事事業者の皆様に少なくとも3年に1度受講していただくこととしています。今年度も下記のとおり開催しますので、ご案内いたします。
 なお、指定給水装置工事事業者の皆様には、別途ダイレクトメールでもご案内いたします。

            
日時

 (第1回)平成31年1月17日(木) 14:00~16:00
 (第2回)平成31年1月18日(金) 9:30~11:30
 (第3回)平成31年1月18日(金) 14:00~16:00
  ※ なお、受付は研修会開始45分前から行います。

場所

広島市中区基町9番32号
広島市水道局基町庁舎(右図のとおり)
13階講堂

※受講者用の駐車場はありませんので、水道局周辺の駐車場又は公共交通機関をご利用ください。

受講対象者

 事業者の代表者又は自社内の周知や教育を適切に実施できる方
 ① 研修会未受講の事業者(必須)
 ② 前回の受講から3年が経過した事業者(必須)
 ③ 受講希望の事業者(任意)

研修会の内容

 (1) 指定給水装置工事事業者研修テキスト2016((社)日本水道協会発行)による研修
 水道法関係規程について
 給水装置の維持管理について

 (2) 広島市からの連絡事項
 給水装置工事事務の変更等

参加費

 受講者1人につき1,000円(日本水道協会発行のテキスト代含む)
当日、受付時に申し受けます。つり銭のいらないようご準備ください。
(「指定給水装置工事事業者研修テキスト2016」をお持ちで、当日ご持参いただいた場合は、テキスト代800円が不要となり、事務費の200円のみを徴収させていただきますので、お申し出ください。)

申込み方法

  「受講申込書」に必要事項を記入の上、FAX、郵送、持参、又はEメールで、下記申込み先へお申し込みください。
 必須受講対象者で、やむを得ない理由により、参加できない場合は、「不参加届出書」に不参加の理由を記入の上、ご提出ください。(他の水道事業体での研修会受講を不参加の理由とされる場合は、その研修会の修了証書等の写しを添付してください。但し、平成28年度以降の研修会に限ります。)

申込み先

 広島市水道局技術部給水課 給水装置係
〒730-0011 広島市中区基町9番32号
電話 082-511-6864  FAX 082-221-8141
Eメール kyusui@city.hiroshima.lg.jp
※ Eメールにより申し込まれる場合は、タイトルに「指定給水装置工事事業者研修会・受講申込書」又は「指定給水装置工事事業者研修会・不参加届出書」とご記入ください。

 「受講申込書」(ダウンロード)
 「不参加届出書」(ダウンロード)
申込み期限

 平成30年11月22日(木)必着

その他

 ① 受講日時の決定について
 多くの方に受講していただけるよう準備していますが、会場の都合により、希望が集中するなどの場合は、調整をさせていただくことがあります。
受講日時については、12月中旬頃通知いたします。

 ② 修了証の交付について
 受講された方に修了証を交付いたします。

 ③ 指定事項等の変更について
 研修会の案内とともに同封した、「指定給水装置工事事業者登録台帳」を確認の上、指定事項の変更や主任技術者の選任・解任などがある場合は、「指定給水装置工事事業者指定事項変更届出書」又は「給水装置工事主任技術者選任・解任届出書」を、郵送又は持参により上記の申込み先へご提出ください。
 また、事業の休止、廃止又は再開についても、「指定給水装置工事事業者廃止・休止・再開届出書」により、同様にご提出ください。
 様式は、当ホームページの[指定給水装置工事事業者の申請等に関するもの]より該当の届出書をダウンロードしてご利用ください。
 これらの提出のない場合、処分の対象となることがありますので、ご注意ください。

問い合わせ先

広島市水道局 技術部 給水課 給水装置係
電話 082-511-6864
FAX 082-221-8141
Eメール kyusui@city.hiroshima.lg.jp

前のページに戻る

ページの先頭へ